アトピーの原因は遺伝なの?

 

アトピーを持つ人にとっては、「自分の子供にだけはこんな辛い思いをさせたくない」と思う反面、
自分の遺伝で子供もアトピーになってしまうとあきらめてしまう人もいます。

 

しかし、親がアトピーだからといって子供も必ずアトピーになるとは限りません。

 

アトピーとは人の体が持つアレルギー反応が原因であることはよく知られています。
アレルゲンと呼ばれる原因物質が体内に入ると、これらを排除しようと過剰に体が反応してしまい、
様々な症状が出てしまいます。
人によっては日常生活に支障に支障が出るほど深刻な場合もあります。

 

このアレルギーは人に遺伝することが研究の結果わかっていますが、これは100%ではありません。

 

両親が共にアレルギーを持っていても子供に遺伝してしまう可能性は50%なのです。
片方の親だけがアレルギーを持っている場合だと30%になります。

 

ですので、自分がアレルギー持ちだからといって子供もアレルギー持ちになると決めつけないようにしましょう。

 

また、アトピーには「アトピー素因」と呼ばれるものがあり、
これもアトピーになりやすいかどうかを決める重要な要素となります。

 

これは家族・親戚など血のつながった関係のなかで
アレルギー性の病気にかかった人がいる場合、アトピーになりやすいと考えられています。
これはIgEと呼ばれる指標で表され、病院で検査をすることでわかります。

 

別の研究では、アトピー自体の遺伝を調査したものがあり、
それによると両親ともにアトピーを持っている場合は最も高く、50〜75%でした。
また、片親のみの場合は25〜30%とだいぶ低くなります。

 

意外なことに、両親ともにアトピーではない場合でも10〜15%の確率でアトピーを発症するというデータもあり、
遺伝だけではないことを裏付けています。

 

以上のことから、アトピーは親から子へ遺伝することはあるがそれは100%ではないということです。
他にも生活環境やストレスなど、アトピーに対して気をつけることはたくさんありますので、
「遺伝」という部分だけをフォーカスしすぎないことが大切です。

 

私はコレでアトピーの痒みから開放されました!

関連ページ

アレルゲンってなに?もしかしたら私にも関係ある?
アレルゲンとは?という疑問にお答えいたします。
アレルゲン発見は早期に!検査方法があった
最近ではアレルゲンを検査してくれる方法があります。これで1度検査すれば、ご自身にどんな危険があるかわかりますね。
いろいろあった!アレルゲンの表示方法と決まり
意外と知らなかったアレルゲンの表示方法についての決まり事をお伝えいたします。
アトピーの人が食事で気をつけるべきこと
アトピーの人が食事で気をつけるべきことについて綴ります。
アトピーの特効薬に期待大!
アトピー性皮膚炎の患者は今までは対症療法しか施されず、アトピー性皮膚炎の特効薬ができれば、根本的な治療ができると期待されます。
アトピーは漢方で治す!
アトピーはストレスのような外的要因から、内臓の問題までと様々な要因が絡んでいます。そのため、漢方薬を飲むことで、体本来の調子を取り戻してやると自然とアトピーも治まっていきます。
過剰摂取に注意!アトピーが悪化する食品
こんな食品を摂るとアトピーが悪化してしまう。そんな食品群をご紹介します。
漢方薬によるアトピーへのアプローチ
アトピーの治療といえば、ステロイドなどの薬を使って行う西洋医学が主ですが、東洋医学でも漢方薬を使ってのアトピー治療が行われています。
アトピーに天然素材100%の衣類が良いとは限りません!
アトピー性皮膚炎を発症している時、化学合成繊維の製品を避けた方が無難です。であれば、天然100%であれば大丈夫かというと、そうでもないのです。
アレルギー改善にとって良い食品とは?
「アレルギー改善に良い食品」とは、アレルギー因子の活動を抑え、免疫細胞のバランスを整える食品の事を言います。具体的に見ていきましょう。
アトピーは温泉水の宅配で治せ!
アトピー治療のために、温泉にまで行くというのは至難の業。だったら、温泉水を宅配してしまえという発想で始められるのが温泉水の宅配療法のいいところ。
アトピーと酵素の関係
酵素不足がアトピーを引き起こす?酵素を補うことによりアトピーが完治する?果たして・・・
アトピーにステロイド外用薬が処方されるのはなぜ?
ステロイドだからと毛嫌いせず、医師や薬剤師と相談し、正しく安全に使って少しでも早くアトピーの症状の改善をはかりましょう。
ヒアルロン酸サプリがアトピー改善の切り札!
アトピーに苦しんでいる場合、サプリメントでヒアルロン酸を摂取し体の内側から潤いを与えると効果的です。
ママの気持ち一つで子供のアトピー性皮膚炎は改善する
子供のアトピーはママの気持ち一つで改善できる可能性があります。
アトピー性皮膚炎の治療のゴールは?
アトピー治療は長期に及ぶことがほとんどです。そのため病院側の考えるゴールと自分の考えるゴールを一致させることが不可欠です。
アトピー性皮膚炎は完治しない?
一般的に、アトピー性皮膚炎の治療のゴールとしては、完治と寛解があります。両者の違いについて説明します。
アトピー性皮膚炎改善の漢方医の判断基準
アトピー性皮膚炎改善のための、こういう漢方医なら信頼できるだろう、というチェックポイントを記します。
アトピー性皮膚炎患者はなぜ乾燥肌なのか?
深刻な症状の一つが皮膚の乾燥ですが、なぜアトピー性皮膚炎では乾燥肌になってしまうのでしょうか?